FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめき文化祭に参加したよ

実は私は伏線を貼っていてですね
前々回の記事の最後のセリフを読んでください。ここです
『テスト期間中だってのにTOKIMEKIがエスカレートして止まらないんよ~』のところです。
記事を書いた時はぜんぜん知らなかった(知らされてなかった)のですが、
出場するイベントの名前が『ときめき』文化祭で、会場はフジグラン東広島店『エスカレーター』下のときめき広場!!
ヒャー自分の才能が恐ろしくなってきました加藤です

1.森のくまさんの主題による変奏曲
20160220_050428000_iOS.jpg
2.Let it be
20160220_050537000_iOS.jpg
3.スケルツィーノ・メヒカーノ
DSC_1658-2.jpg
4.アンデシー
DSC_1661-2.jpg
5.クリスマスイヴ
20160220_052659356_iOS.jpg
6.A whole new world
DSC_1672-2.jpg
7.愛のロマンス(禁じられた遊び)
20160220_053604400_iOS.jpg
8.ポル・ウナ・カベサ
DSC_1678-2.jpg 以上が演奏した曲になります

会場が広く、またショッピングセンターということもありギターの音が響きにくいところだったので、マイクを使わせてもらいました。はじめての機材導入ということで、大変だった面もありましたが、楽しく演奏できました。いろんな方に演奏を聴いてもらえたというのがとてもうれしいですね。フジグラン東広島店様、operationつながり様、ありがとうございました!

文責:加藤
スポンサーサイト

ぐりこん!!

     ヴァレンタインデー
今年も製菓会社に踊らされる日を迎えましたね
          パーソナルスペース
黒き聖なる供物が、我が不可侵領域に到達することはない(僕はもちろんチョコ0個でした~)

爆ぜろリア充 弾けろシナモン
バニッシュメント・バレンタイン!!

ごめんなさい流石にそろそろ部長による検閲が入りそうな気がしてきました加藤です
さて戯言はこの辺にしといてですね
件の日から4日過ぎた2月18日に『グリコン』が開催されました
ところで内部の人間から指摘を受けました
正式名称は「グリーンコンサート」なのか、「グリーティングコンサート」なのか、と
細けぇこたぁどうでもいいんだよ!!

というわけで、去年は自分たち26が演奏したグリコンにて、
今年は自分たちが先輩という立場で、27の演奏を聞きました。

DSC_0001.jpg
写真はグリコン前?のぱちおくん

とにかくみんな上手かったです!
全体的に難しい曲が多いみたいでした。ジブリ曲も多かったね
そしてソロだというのにあまり緊張しているようには見えませんでした
こちとらいまだに緊張して手が震えるというのに←ダメ先輩
デビュコンから成長を感じられる演奏会だったと思います!!

グリコンの写真が少ないのは勘弁してください…
打ち上げの写真はいっぱいあるのですが、ね、ほら飲み会となるといろいろと問題がありやなしや
次回への反省ということでゆるしてちょ

文責:加藤

マンドリンさんと交流会 & せんでんだよー

1月23日にマンドリンさんと交流会をしました。
1454860511580.jpg
写真は広大近くの某飲食店にて(マンドリンさんの許可いただいてないけど、大丈夫だよね

いきなり話は変わりますが、マンドリンとこの定演ホントよかったです~
僕も定演の小合奏で「ペールギュントより 朝」を演奏したんですけど、マンドリンさんもやっててらっしゃってて。
正直かなりへこみました。もう上手くて。トレモロが波みたいでした
そのなかでも僕がすごい印象に残った曲は「舞踏風組曲第2番」です。
そのときにはじめて聞いた曲なんですけど、マンドリンさんたちの演奏、超かっこよかったス。
最初は、タンバリンのインパクトが強くてそれに集中しがちだったんですが(笑)
僕は、今ではこの曲自体、テスト勉強中に何度か聞くほど好きになってました。
「舞踏風組曲第2番」が定演のプログラム最後の曲だということもあり、奏者の方の中には涙ぐまれる方もいて、見ているこっちも感動してしまいました。
ギター・マンドリンクラブのみなさんとは今後とも末永くおつきあいをしていきたいものです。

以下、宣伝ですー
なな、なんと、あのギタークラブが、フジグラン東広島店で演奏、する、らしいよっ!!
詳しいことは決まってないのかな?(あれっこれってもう発表してもよかったのか…
でもでも、2月20日(土)にギタークラブが出演することは決定事項でぇす。
いやぁ、個人的にすごいテンション上がってます。ウヒョー!
例えるなら、『CDデビューを果たし、売り込みをかけた宣伝でショッピングモールでの初ライブに望むアイドル』みたいな、今の、僕の、抑えられないこの気持ち。
なんと名前をつけたらいいのでしょう?
友達いっぱい呼んじゃおっかなぁ~
あっ、でもお店見に来る人の邪魔になったりしないかな?
テスト期間中だってのにTOKIMEKIがエスカレートして止まらないんよ~

文責 加藤

第9回ギター大好きみんな集まれ ギターコンペティション 中国四国地区大会 れぽ~と

1月11日に開催された同大会にお手伝い兼、(~アトラクション~で)演奏をしてもいいということで、参加させてもらいました。
その報告をしたいと思います!
私たちが演奏したのは、
星に願いを、大きな古時計、「森のくまさん」の主題による変奏曲、の3曲です。
いかんせんレパートリーが少なくて...
こらこらぁ~☆、代わり映えしないってコメントはダメだぞっ♡

以下、少しまじめな話をさせていただきます。
クラシックギター経験者の方々の前で演奏させてもらうという、独特な緊張感の中での演奏は、たいへん貴重な経験でした。
しかし、何よりも、待ち時間の間に大会出場者様の演奏を聞けたことが、僕らクラシックギター初心者にとって、とっても刺激になりました。
講評の中でもお話しいただいたことですが、改めて認識できました。
特に初心者の僕たちは圧倒的練習不足、徹底的技術力不足なのだということを。
音楽性とか、はっきり言って僕には分かりませんので、この言葉は分かりやすく、そして鋭く僕の心に刺さりました。

ところで話は変わりますが、『グリーティングコンサート』が近々(部内で)開催されます。
そこでは、主にギタークラブの1回生たちがソロを演奏するコンサートとなっております。
実は1回生の多くは、夏休みにも『Debutコンサート』でソロを演奏しており、そこからいかに成長したかな?、というのをみんなで確認しようぜっ、というコンサートにもなっております。
今回のコンペティションをきっかけに、グリコンでソロを演奏するみんなのモチベーションは上がったんじゃないかなと思いました。

DSC_0155.jpg
 広島市安芸区民文化センタースタジオ ホール前にて

文責 加藤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。